エピナードはどんな脱毛器??
本当に9800円で脱毛器が買えるの??
実際の使用者の口コミと投稿写真
home
エピナードはどんな脱毛器??
本当に9800円で脱毛器が買えるの??
実際の使用者の口コミと投稿写真

home»エピナードの照射面積は7平方cm!

エピナードの照射面積は7平方cm!

今、最も人気のある脱毛方法が「光脱毛」です。
光脱毛は、フラッシュ脱毛やIPL光脱毛などと呼ばれ、その名の通り光を肌に照射させることで、ムダ毛が処理できるという方法。
それって、レーザー脱毛と何が違うの?と思われる人がいるかもしれませんが、レーザーとIPLでは、光の種類が違います。
基本的には、レーザーは脱毛に使える特定の光を1種類のみ使うものですが、IPLでは様々な波長の光をカメラのフラッシュのようにたいて脱毛を行います。
レーザーもIPLも肌に負担が少ないと言われていますが、比較的IPLの光の方が痛みが少ないと言われています。
このフラッシュ脱毛ができる家庭用脱毛器は、あらゆるメーカーからいろいろなタイプのものが出ていて、価格帯もそれぞれ異なります。
どのフラッシュ脱毛器にも言えることは、光を照射させるための脱毛器のヘッドの部分が、交換可能なカートリッジタイプになっていて、定期的に交換をしなければいけなくなっています。
では、どんな家庭用脱毛器を選べば良いのか?というと、カートリッジの大きさがどれぐらいかをチェックする必要があります。
数ある家庭用脱毛器の中でも、「エピナード」はなんと7㎠で業界最大級の照射面積を誇るカートリッジになっています。

エピナードは脱毛後の肌のケアも重視している

なぜ、この「照射面積」が重要視されるかというと、IPLの光が肌に当たる面積が広ければ広いほど、一度に処理できる面積が広くなり、数回フラッシュするだけで処理がすんでしまいます。
小さな照射面積のものになると、大きな面積のタイプのものに比べて、フラッシュをさせる回数が多くなりますので、必然的に寿命が短くなります。
寿命が短くなると、それだけカートリッジを交換しなければいけない回数が多くなりますので、その分、コストパフォーマンスも高くついてしまうということに。
もし、格安の家庭用フラッシュ脱毛器があったとしても、照射面積とカートリッジの値段をチェックしてみてください。
長い目で見れば、結局高くついてしまう可能性があります。
「エピナード」の定期コースなら、初回は9800円、翌月からは7000円で1年間、確実にカートリッジが届くので、思う存分ムダ毛を処理できます。
1年間使い続けたら、その後はさらにお得になるというので、コストパフォーマンスは業界でもかなり安いと言えるでしょう。
「エピナード」なら、広い照射口なので、コスパと時短の両方を叶えることができますよ!

エピナードスネ足脱毛体験談~30代女性
エピナードスネ足脱毛体験談~30代女性
年齢:30代
性別:女性
照射脱毛部位:スネ・足
体験期間:二ヶ月(継続レポート追加)

エピナードワキ脱毛体験談~30代女性
エピナードワキ脱毛体験談~30代女性
年齢:30代
性別:女性
照射脱毛部位:ワキ
体験期間:二ヶ月(継続レポート追加)

エピナード口コミ体験談~30代男性Vゾーンと内もも
エピナード口コミ体験談~30代男性Vゾーンと内もも
年齢:30代
性別:男性
照射脱毛部位:太もも・Vゾーン
体験期間:一ヶ月(継続レポート追加)

エピナードヒゲ脱毛体験談40代男性
エピナードヒゲ脱毛体験談40代男性
年齢:40代
性別:男性
照射脱毛部位:ヒゲ・顔
体験期間:一ヶ月(継続レポート追加)

home»エピナードの照射面積は7平方cm!


homeエピナードはどんな脱毛器??本当に9800円で脱毛器が買えるの??実際の使用者の口コミと投稿写真